JUIDA認定ドローンスクール SkyLabo

第1回ドローンセミナーDrone

第1回ドローンセミナー

開催概要

日  時 2021年11月17日(水)10:00~12:00
場  所 大石総合運動公園多目的グランド及び体育館
主  催 有限会社ナスコ SkyLabo
共催(敬称略) 株式会社JDRONE
株式会社ACSL
株式会社WINGGAGATE
株式会社リアルグローブ
会議室では(株)リアルグローブのHec-Eyeシステムとドローン3機、携帯端末を実際に連携させ、災害支援、画像共有の仕組みと実演を、運用ベースのイメージで講習させていただきました。
多目的広場では、寒空ながらなんとか天候に恵まれました。
実機を飛行させながら、各々業務での活用に向けて様々なディスカッションが行われていました。
DJI MATRICE 300 RTK です。
防塵・防水性能、飛行時間etc...
安全に飛行させるための機体性能は、抜群のコストパフォーマンスを誇ります。
今回搭載したカメラ性能も、各業務を満足させるハイスペックの仕様で構成されています。
ACSL-PF2
国産ドローンメーカーの中で自社flight ControllerといえばACSL。
強風の中でも抜群の安定した飛行とポテンシャルを見せていただきました。

こちらの機体は物資輸送も可能なドローン。
目視外で2kg程度のものを運搬することができます。
ACSL-GT7
更にハイスペックなペイロード7kgを可能としたGT7。
6枚の安定した飛行は「静か」という印象でした。
WINGGATE Atlas PRO
マルチコプターの中では異彩を放つ前翼2枚、後翼1枚の3枚機。
強風の中でも安定して飛行しておりました。
今回は残念ながら体験することが出来ませんでしたが、「Atlas NEST」と呼ばれるドローンポート。
離発着用のポートだけではなく、飛行任務中にバッテリー残量が足りなくなると、自動でNESTに帰還しバッテリーを交換する。
複数のドローン制御が行えたり、様々な連携、操作、構築が可能なAtlas PRO。
実際に運用する想定で考えられた1つのパッケージとして無二の一台でした。

<< 前のページに戻る